ーーーはたして、本当に大丈夫?


例えば、医療費についてみてみましょう。


カ-ドによって違いますが、

ゴ-ルドの充実した内容でも疾病治療の補償は
300万円まで

ひどいものになると
治療費用の補償がないものもあります。


海外での医療費は想像以上に高額です。


ちょっとした事故や盲腸などの病気でも

すぐに足りなくなってしまう可能性が高いのです。


保険会社によっては、持病が旅行中に悪化した場合でも、

補償されるものもありますが、カ-ド付帯の保険では、

ほとんどが対象外です。


さらに日本語のアシスタンスサービス や 

キャッシュレスのサービスはどうでしょう?


カード付帯の保険でも使えるものがありますが、

出発前に緊急連絡先を確認しておく必要があります。


また、海外旅行の費用や、

海外旅行に行くときの公共交通機関の費用を

クレジットカードで支払ったときだけ

海外旅行保険が有効となるなど、

条件があるカードが多くあります。



上記の他にも注意の必要なポイントがいくつかあります。


いざという時に大きなダメージを受けないよう、

旅立つ前にしっかりチェックしてお
きましょう。

                   
お問合わせやご旅行予定の方は  

(株)セーフティゲート076-220-6557

もしくはinfo@safetygate.jpへご連絡ください。

海外旅行保険はホームページからでもご加入いただけます。

http://www.safetygate.jp/category/1515142.html